<< フランク・シナトラ『ウォータータウン』のハイレゾについてエッセイ【こちらハイレゾ商會】 | main | 岡崎市のタウン誌『リバ!』5月号にエッセイ、名鉄の東岡崎駅前の思い出 >>
志村けんさんの追悼で映画出演作『鉄道員(ぽっぽや)』のエッセイをサライ.jpに
2020.04.17 Friday | 17:48 | 牧野良幸の仕事

先日、新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなられた志村けんさんを追悼して、サライ.jpに、志村けんさんが出演した映画『鉄道員(ぽっぽや)』のエッセイを書きました。

エッセイにも書きました通り、志村けんさんならではの味のある演技です。

あらためて志村けんさんのご冥福をお祈りします。

志村けん唯一の映画出演作『鉄道員(ぽっぽや)』【面白すぎる日本映画 第41回】