<< 『僕の昭和少年時代』が10月23日からCDジャーナルのWEBサイトで連載開始 | main | 『僕の昭和少年時代』第1回「東宝の怪獣映画クロニクル」がアップされました >>
『僕の音盤青春記』「フリー・アズ・ア・バード」が初めてのビートルズのリアル新曲体験だった
2018.10.22 Monday | 17:52 | 牧野良幸の仕事

今月発売になった『CDジャーナル』。今回の「僕の音盤青春記」はビートルズの『アンソロジー1』について書きました。「フリー・アズ・ア・バード」のお披露目が、よく考えたら初めて体験したビートルズの新曲発表の瞬間でした。