<< 新作銅版画の刷り | main | 銅版画新作の刷り >>
オープンリールでショスタコーヴィッチ
2018.09.27 Thursday | 19:34 | 芸術、映画、音楽、本

先日、オープンリールでショスタコーヴィッチの交響曲第5番を聴きました。

ケルテス指揮ロンドン交響楽団の演奏。

ショスタコの5番の名盤はバーンスタインなどあるけれど、ケルテス盤も好きです。

音は最初、オープンリールにしてはそれほどでもないかと思っていたのですが、

聴き返すうちに、アナログ度があるなと思い知った次第です。

やっぱデッカ録音はいい音。

こういう録音はオーディオファンは好きだろうなあと思います。