<< ジョン・アーヴィング『神秘大通り』を読みました。 | main | 新作銅版画の刷り >>
今月の「僕の音盤青春記」はストーンズの『ストリップド』アナログで買った話
2018.09.21 Friday | 17:40 | 牧野良幸の仕事

昨日発売になった『CDジャーナル』10月号の「僕の音盤青春記」はローリング・ストーンズの『ストリップド』というライヴ盤の思い出を書きました。

20年以上前の話なんですけど、このあいだのように感じます。この頃からアナログレコードも再び聴くようになったのでした。

来月号はビートルズの『アンソロジー 1』について書く予定です。