<< 『オーディオ小僧のアナログ日誌』一生聞かないレコードを「箱買い」してしまう病 | main | サライ.jpにエッセイ「顔がめちゃくちゃ怖い。トラウマ映画『大魔神』」 >>
今月の「僕の音盤青春記」はローリング・ストーンズの『ヴードゥー・ラウンジ』
2018.07.23 Monday | 18:50 | 牧野良幸の仕事

『CDジャーナル8月9月合併号』が発売。今回の「僕の音盤青春記」はローリング・ストーンズの『ヴードゥー・ラウンジ』を取り上げてみました。

90年代のストーンズのアルバムですが、CDで買ってよく聴いたものです。

絵の中の骸骨はCDのライナーにあった写真からおこしました。骸骨って絵描き心をくすぐるので、つい力が入ってしまいます。