<< 『サリンジャー ――生涯91年の真実』を読み始めた | main | 朝8時に仕事スタート >>
小学館ビルの取り壊し漫画家の“落書き”公開に8000人
2013.08.25 Sunday | 19:33 | 一般エッセイ
小学館のビルの、漫画家の落書きにすごい人が押し寄せているらしい。

日経の記事

これだけ話題になるのなら、見に行けば良かったかなあ。
26日からビルの取り壊しが始まるから、もう見れないだろうなあ。

小学館のビルは、1983年に僕も初めてイラストの仕事をもらったことで思い出深い。

厳密に言えば、その時「GORO」編集部は、外のビルにいたので、小学館ビルではないのだが、このビルのいろいろな編集部で仕事をさせてもらった。

ビル自体も思い出深いけど、やっぱり当時の編集者の人たちのほうが思い出深い。
退職した方もかなり多いが、今だ現役の方もいる。
思い出だなあ。いろいろあったなあ。地下の飲食店、編集者の人によくゴチソウしてもらったなあ(^-^)