マッキーのひとりごと [ブログ&ニュース]
<< 箱の芸術家『ジョゼフ・コーネル 箱の中のユートピア』を読んだ | main | 禁煙席、喫煙席 >>
電車でiPhone、気をつけて
2011.07.05 Tuesday | 16:59 | Mac、iPhone、インターネット
 こんにちは、マッキーです。

 iPhoneはみんな持っている。どこでも見る。
 電車に乗れば、かならず人がiPhoneを操作しているところを見る。
 それはそれでいいのだが、みんなiPhoneに夢中になりすぎてないか。

 この間も、満員電車に乗ったとき。
 電車が走り出すと、隣に立っていたサラリーマンがiPhoneを取り出した。
 本人は「さあいじるぞ!」という感じだったのだろう。
 iPhoneを顔の前まで持ってきて、iPhoneのスリープを解除するパスワードを4桁打ったのであった。
 それが、あまりにも目の前でやられるものだから、「おいおい、パスワードくらい隠して打てば?」と心配してしまった。



 別にパスワードを憶えたからって、その人のiPhoneを盗もうとは思わないが、あまりに無防備ではないか。
 その後、その人がiPhoneで何をやったか、わたしは全部見させてもらった。
 別に盗み見をしていたわけではない、わたしの隣で、目線の高さでやられるものだから、電車の中はひまなので、見ていたのである。
 電車に乗れば、かならず人のiPhoneを見る事ができる。