<< 耳年齢、40代の音が聴けた! | main | レギンス、がんばるなあ >>
朝日新聞土曜版「悩みのうつぼ」が楽しみで
2010.09.04 Saturday | 19:29 | オトナの話
 こんにちは、マッキーです。

 我が家は、朝日新聞である。
 その朝日新聞の土曜版に「悩みのるつぼ」という人生相談コーナーがある。
 これが、メッチャ面白い。
 わたしは、土曜日の朝は、新聞が来るのを首を長くして待っているのだ。

 「悩みのるつぼ」が面白いのは、質問がかなりユニークなこと。
 優等生の質問者はここには出ない。
 世間の常識からみたら、おいおい、という質問ばかりである。
 その上をいくように回答者が、さらにユニークだ。質問者が逆にたしなめられたりする。

 その回答者は数人で持ち回りをしているが、一番面白いのが、車谷長吉さんである。
 車谷さんは、人生を達観しているというか、実にユニークで、凡人の域を出た回答をされる。
 ときに質問者の「不誠実で、わがままで、自分勝手で、不倫理な」質問に、車谷さんは、それを3倍返しの回答をして、読者は驚くのである。


 
 この「悩みのるつぼ」、なんと朝日新聞のサイト、アスパラクラブでバックナンバーが公開されているではないか。
 バックナンバーを見るには、登録をする必要があり、氏名や住所、電話番号を入力する必要がある。
 もし朝日新聞を購読していない人なら、「悩みのるつぼ」が無料で読めるのだから、このアスパラクラブの無料登録はしても損はないと思う。
 わたしは「悩みのるつぼ」を読むために毎月3千円以上を払っているのだ。それに比べれば、安いというものだ。