「こちらハイレゾ商會」にエッセイをアップ
2015.05.13 Wednesday | 12:22 | Mac、iPhone、インターネット


毎月連載している「こちらハイレゾ商會」、
第20回 涙がこぼれるハイレゾの歌謡曲がアップされました。

今回は坂本九こと、九ちゃんのことを書きました。

最近の自分の気持ちとしては、このエッセイに書いたとおりです。
70年代には別に戻りたくないけど、
60年代にはもう一度戻りたいと思う今日この頃。
いかん、上を向いて歩こう。
今までのiMacがこわれ、新しいiMacを買いました。
2014.09.09 Tuesday | 23:11 | Mac、iPhone、インターネット


先日、6年くらい使っていたiMacがとうとう壊れた。
内蔵ハードディスクを認知したり、しなかったりという症状である。

システムを再インストールしたが、症状は治らず。
スリープ後にも動かなくなるなど、他にも症状は多数。

ついに、このままではマズいと思い、新しいMacを買った。
ソフトの移動と最新OSにとまどったものの、慣れてきた今は、

やっぱり使いやすい!

であった。
新品だから安定した動きは当たり前として、大画面はやはり作業がはかどる。

新Macも来たことだし、バリバリやりたいと思う。
 
Appleキーボードに水をこぼして壊してしまいました
2012.10.08 Monday | 18:27 | Mac、iPhone、インターネット
いちおう、僕のMac歴は21年なんですけど……
とうとう、やってしまいました。_| ̄|○、;'.・

初めてキーボードをボツにしました。

先週、キーボードのよこに置いたコップをこぼしてしまい、水をかけてしまった。

あわてて乾かしました。
そのときは10個ほどのキーが、誤動作していたのですが、日にちとともに回復しました。

でも2つのキーだけは、1週間しても誤動作が直りませんでした。
コーヒーをこぼしたのなら、わかるけど、まさか水だけでも壊れるとは。

水を落とすとき、バンバン叩いたのもまずかったのか…。
とにかく、あきらめました。



Amazonで新しいAppleキーボードを買いました。

壊れたキーボードと同じものです。
この最新式のAppleキーボードは、打鍵が浅くて使いやすいんですよね。

テンキー付きタイプで¥3,990というのは、安かったので助かりました。

これからはぜったい、コップをそばに置かないようにします。
みなさんも、マウスの近くは、ひっかける危険があるので禁物ですよ。
iPhone観察者がヨドバシでiPhone5の売れ行きを見ました
2012.09.24 Monday | 16:22 | Mac、iPhone、インターネット
iPhoneユーザーでないわたしは「iPhone観察者」です。

先週末、用事があって秋葉原に行ったさい、ヨドバシカメラにも立ち寄りました。

ちょうどiPhone5の発売日とあって、すごい人でした。
予約もチケット制で、時間割りが決まっていたほど。

群衆です。
カップルも多く、iPhone5をいじりながらキャアキャアやっています。

そのキャアキャアが、「あとで契約するつもり」のキャアキャアで、まことにうらやましい。

「わたしは白よ、白のほうが角の丸みがカッコいいでしょ」
「なるほどぉ、俺も白にしようか」

iPhone5を触ってみたが、やはりいいと思った。
前モデルより、薄くなっている。

この薄さが、まことにキモチいい案配で、ど真ん中のストライクです。
タテに大きくなったが、それも心地良く思います。



たまらない。

ユーザーの買い替えも、たくさんあるのではないかと思います。
3次元の地図も、グワーと延びてすごかった。

キョロキョロしていたら、ソフトバンクのおねーさんが、料金表のチラシをくれました。
月々、5千円台でした。

たくさんの群衆をあとに、iPhone観察者はチラシだけ持って帰りました。

プリンターのインクは節約
2012.04.08 Sunday | 15:49 | Mac、iPhone、インターネット
 こんにちは、マッキーです。
 昨日今日とお花見日よりでした。

 昨年プリンターを買え替えて以来、プリンターの使用を極力おさえている。
 インクの交換を極力少なくしたいからだ。

 ご存知のように、プリンターのインクほど高く感じ、買うのが苦痛なものも珍しい。
 インクはサードパーティのものもあるが、ずっとそれを使っていたら、だんだんプリンター自体の調子も悪くなり、それで本体を交換したのだった。
 インクと本体に関係はないと思われるが、なんかしっくりこなくなったのは事実。



 結局、プリンターを使わない方がよろしい、ということになり、今年は年賀状を刷って以来、青色申告の書類以外は何も刷っていない。

 フリーランスとして、プリンターを最も使うのは請求書のプリントだが、わたしは数年前から手書きにしている。100円ショップで請求書を買ってきて、1枚ずつ手書きをしている。
 住所とか、振込口座とか、毎回同じことを書く部分は、なんとつらいことか。

 しかし、それで「プリンターのインク交換という拷問」が回避できるなら、わたしは喜んで手書きの請求書を書くのである。
Amazonの届かない商品の対応に感心した(続き)
2012.02.10 Friday | 18:37 | Mac、iPhone、インターネット
 こんにちは、マッキーです。

 前回のAmazonの続きが、その後あったので書く。
 届かなかった商品が、その後、数日して届いたのだった(^-^;
 「配達終了」から6日くらいたっての到着。これは遅すぎる。

 まあ、先日、Amazonから同じ商品を送ってもらっているので、「ははは」と届いた商品の梱包を、笑いながら見たわたしである。
 わたしは正直な人間だから、これはAmazonに返却しようと思った。「もし届いたら、着払いでお送りください」とAmazonの人が言っていたし。

 ということで、またAmazonの「カスタマーサービスに連絡」をクリックした。
 (実は、これがまたやりたかったのだ!



 今回はボタンの下に「1分以内にご連絡します」という文字が出ていた。
 前よりは混んでいるようだ。
 で、「またすぐに携帯が鳴るかしらん」とワクワクしながらクリックした。

 …直ぐには鳴らなかった。が、およそ15秒くらい待ったところで鳴った。
 やっぱり、きもちええー。

 電話に出ると、「お待ちください〜♪〜」というアナウンスが流れる。
「今回は時間がかかるか?」と思っていたら、すぐにAmazonの人が出た。やっぱり1分以内に繋がったことになる。やるな、Amazon。

 Amazonの人は、引き取りの電話番号を教えてくれた。ここに電話すると、家に取りに来てくれるのだ。もちろん着払いでAmazonに送れる。

 後日その業者(日本郵便)に電話をしたところ、家に取りに来てくれた、取りに来てくれた人は、前もって着払いの伝票にわたしの名前と住所も書いて持ってきてくれていた。ただ渡しただけ。

 こうして、スムーズに、遅れて届いた商品は返却した。
 こういうことがあっては困るのだが、「カスタマーサービスに連絡」のクリックをした体験ができたから、いいかと思っている。
電車でiPhone、気をつけて
2011.07.05 Tuesday | 16:59 | Mac、iPhone、インターネット
 こんにちは、マッキーです。

 iPhoneはみんな持っている。どこでも見る。
 電車に乗れば、かならず人がiPhoneを操作しているところを見る。
 それはそれでいいのだが、みんなiPhoneに夢中になりすぎてないか。

 この間も、満員電車に乗ったとき。
 電車が走り出すと、隣に立っていたサラリーマンがiPhoneを取り出した。
 本人は「さあいじるぞ!」という感じだったのだろう。
 iPhoneを顔の前まで持ってきて、iPhoneのスリープを解除するパスワードを4桁打ったのであった。
 それが、あまりにも目の前でやられるものだから、「おいおい、パスワードくらい隠して打てば?」と心配してしまった。



 別にパスワードを憶えたからって、その人のiPhoneを盗もうとは思わないが、あまりに無防備ではないか。
 その後、その人がiPhoneで何をやったか、わたしは全部見させてもらった。
 別に盗み見をしていたわけではない、わたしの隣で、目線の高さでやられるものだから、電車の中はひまなので、見ていたのである。
 電車に乗れば、かならず人のiPhoneを見る事ができる。
BlackBerry Curve 9300どうだ?
2011.02.25 Friday | 17:59 | Mac、iPhone、インターネット
 こんにちは、マッキーです。

 個人的な理由で、NTTドコモの契約が切れないわたし。ソフトバンクのiPhoneを持っている人がうらやましかった。

 しかし先日ドコモショップでBlackBerryというのを見た。iPhoneがだめなら、このBlackBerry Curve9300ではどうかと、今揺れてま〜す。
 ほかのスマートフォンだとiPhoneもどきで、気乗りしないがBlackBerryならカッコいいのではないか。
 気になる月々の料金だが、パケホーダイなど全部入れて1860円〜7455円らしい。料金は単純に表記をみると、誤解しそうなので、よく調べたい。

 とはいっても、今がもっとも欲しいピークであることは、分かっている。
 たぶん、ねばって、今の携帯で続ける可能性は高いのだが……。


迷惑メールにも唯一の救い
2010.12.09 Thursday | 18:50 | Mac、iPhone、インターネット
 こんばんは、マッキーです。

 毎日くる迷惑メール。一年ほどまえからめっきり増えたのが、バイアグラのメールである。画面にカラフルな錠剤が並ぶ英語の迷惑メール。
 迷惑メールのほとんどは、メールソフトが迷惑メールと感知して、ゴミ箱に直行してくれる。
 こわいのは、そのなかに普通の人のメールが混ざらないかということ。
 一日に何百と迷惑メールが飛び込んでくるが、ほんのたまに、メールソフトの勘違いか、普通のメールがまざることがある。



 その時はあわてて、取り出す。英語の迷惑メールのなかで、普通のメールは、差出人と件名が日本語なので探しやすい。
 迷惑メールの日本語もたくさんあるが、それらはみんなセックスがらみの件名なので迷惑メールとわかる。これが普通の件名だと、正常なメールを見分けるのが大変になることだろう。
ネットアンケートでお小遣い稼ぎしてしまいました
2010.09.13 Monday | 17:34 | Mac、iPhone、インターネット
 こんにちは、マッキーです。

 今回のブログのタイトル、いかがしそうなタイトルである。しかし、本当なので書いてみる。
 「ネットアンケート」というのをご存知だろうか。ホームページ上で、アンケートに答えるとポイントがもらえる。
 たまったポイントは、現金に換算して振り込んでくれる。または楽天やAmazonのポイントに変換という方法もある。いずれにしても、お小遣いがたまるのである。

 わたしも8月の第1週に、「マクロミル」というリサーチ会社に登録して、アンケートに答える事にした。
 アンケートがあるとメールが送られてくるので、マクロミルのHPにログインして、アンケートページのラジオボタンをクリックして答えるのである。
 時間は1分以内の予備アンケートだと3ポイントくらいか。3円なーり。
 本アンケート対象者に選ばれると、アンケート時間は20分くらいかかるが、もっとポイントがもらえる。



 実際やってみて、1ヶ月ほどで、500ポイントたまったので、このまえ自分の銀行口座に500円の振込依頼をした。振込手数料は相手持ちである。
 4ヶ月もやればCDや本が買えるだろう。確かにお小遣いになる。

 別にお小遣いだけが目的じゃない。アンケートをしてみて良かったことが2つあった。

 1 仕事に入るウォームアップとしてできる。または休憩にすることで気分転換になる。

 誰でもすぐに仕事にかかれなくて、ネットサーフィンをして時間をつぶしていることがあるだろう。その時を利用してアンケートに答えるのである。気分転換になる。

 2 人に頼られていい気分。自分を見直すことも。

 「あなたのお使いの携帯は?」「利用している銀行は?」「お酒はどれくらい飲む?」などと、訪ねられると、いい気分になる。また、自分自身の嗜好をあらためて確認することにもなる。

 もちろんアンケート会社は、信用できるか不安であるが、「マクロミル」という会社は業界最大手らしい。友達もここでやっていた。手続きした500円はまだ振り込まれていないが、まあ安心していいのではないか。
 自分の名前、住所など登録する必要があるが、興味のある方はどうぞ。

マクロミルホームページ 
マクロミル モニター登録ページ
| 1/4ページ | 前回分はこちら→ | >>